+1 (808)-773-9234






これからの新しい時代の日本の社会福祉を考える


ソーシャルワーカーとしての専門性を高めるために動きます

いままでからいまからへ変わる

セミナー参加者登録


プログラムを始める理由

このSOCIAL WORKERS EMPOWERMENT NETWORKというプログラム はソーシャルワーカーによる、ソーシャルワーカーのためのソーシャルワーカーの専門性を高めるためのプロフェショナル応援事業です。この事業企画の拠点はハワイ、日本様々な意味ある活動を積極的に企画します。


このプログラムをリードする代表は小平裕子です:鹿児島県出身、パーキンソン病と共にソーシャルワークのキャリアパスを歩んできましたヘルスケア専門の(ハワイ州認定する国家資格者)日本人ソーシャルワーカーです。


これまでもそしてこれからの時代もソーシャルワーカーは社会のためにそしてそこに存在する人々の福利のために働きます。そこで私たちに求められるのは、専門的な力量を発揮することであります。


それではプロとしての力量を発揮することはどういうことなのか、なぜその行動が重要なのでしょうか?

それはどのようにしたら達成出来るのでしょうか? そのように問いかけながら今まさに必要な行動をここから始めます。

プログラムの協働者

私たちはソーシャルワークします!

小平裕子

代表


金城湖々

社会福祉士

精神保健福祉士

セミナー実行委員会

清水香織

社会福祉士

精神保健福祉士

セミナー実行委員会

ヴィンセント岡田

社会福祉士

精神保健福祉士

セミナー実行委員会

ネーソン

チャン

アドバイザー

元ハワイ大学教員

ケン 

チェン

アドバイザー

整形外科医

ヴィンセント岡田

PhD

ハワイ現地講師